某地銀が復活!?

ス○○銀行さんが復活しています。業界に大きな打撃を与えることになった、かぼちゃの馬車問題に派生する不正融資問題で、一定期間の業務停止処分、また業務改善を求められることになっていたあの某地方銀行さんが、新たな融資体制を組み再度市場に打って出ようとしています。厳密に言えば、本年度の8月より始めてますが、実際に融資実行された話などを含め、最近ちらほら話が入る様になってきました。

条件的には、従来の高い金利ではなく、2%半ば程度、属性によっては1%台で、期間は従来通り取れるので築古物件に関しては使えそうです。ざっくりまとめておきます。

 

個人属性 

決まりはないが、年収1000万以上の人が多い

自己資金を支払って、手元にお金が残る程度の金融資産

 

物件エリア 

東京都内(東京都下ふくむ)

 

構造

RC、S、木、軽鉄

 

金利

1%後半~2%台。2%半ばが多い、属性、物件によって1%台ある。

 

自己資金割合

1割~1.5割 6%の実績もある。

 

期間

RC、S 60年-経過年数

木、軽鉄 50年-経過年数

 

スケジュール

プロフィールシート、物件資料提出から2,3日で金利、期間、融資額など方向性返答あり→お客様面談、3週間で本回答

 

以上、今後も動向は追っていきたいと思います。実際にお客様にもご案内してみようかと思います。

 

 

Follow me!

おすすめの記事